ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

  29日(月)にありました「クラブチェンジ」に

 参加してきました。良いイメージを作りたいです。


 「29日(月)の結果」

 大会名:クラブチェンジ
 場所:エミナースボウル
 使用ボール:715A、ブラックウィドウクリア
 投球レーン:9、10番レーン

 1G目:170 2G目:199 3G目:222 4G目:176

 トータル:767 アベレージ:191,7

 「感想など」

 ・レーンコンディションはキャリーダウンを
 少し感じて、自分にとっては投げやすく思える
 コンディションでしたが、肝心な部分でスプリットを
 出してしまい、打ち上げられないいつものパターンに。

 ・他のボウラーさんはしっかりとアベレージ210を
 打ち上げておられました。さすがです。自分は未熟です。
 気持ちを切らさずに、丁寧なボウリングを心掛けたいです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-30 00:10 | ボウリング
   「ううう、寒い・・・」

  かなり寒くなってきました。外に出る時はしっかりと

 服を着て寒さ対策を怠らないようにしたいです。


  で、27日(土)に「トコリカップリーグ」の第20週を

 投球してきました。前日に連絡がありまして、久しぶりに

 七味さん(!!)が登場です。元気そうで何よりです。


  「27日(土)の結果」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第20週
 場所:TTBowl茨木
 使用ボール:フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン:11、12番レーン

 1G目:205 2G目:250 3G目:203 4G目:188

 トータル・846 アベレージ・211,5

  「感想など」

 ・レーンコンディションはオイリーである程度の
 外ミスは大丈夫な感じ。しかし今回は七味さんと
 一緒に投球なので、自分のペースをしっかり作る事が
 出来るか少し不安でしたが、スタートはまずまずです。
 スプリットもありつつ何とか200UP発進で一安心です。

 ・2ゲーム目は問題なく進みましたが、10フレ2投目で
 ヘッドピンに当たらずにオープンで終了しました。この辺から
 少し空気が悪い方向に変わったしまったようで・・・ヤバイです。

 ・3ゲーム目には、スプリットとオープンを繰り返して
 5フレまでで「54」。コレはいかんと言う事でいったん
 間をおいて気持ちをリセットする作戦に。七味さんにも
 手伝ってもらって、一度この空気をリセット・・・・といっても
 特別何かをする訳でもなく、2分程投球をしない時間をとりました。

 ・それからは何とか持ち直して3ゲーム目も200UPする事が
 出来たので作戦は成功でした。4ゲーム目は連続スプリットが
 響いて200UPは出来ませんでしたが、踏ん張った感じです。




  そして、ウエポンが「トコリカップリーグ」を投げ終わった後、

 七味さんが追加で1ゲームを投球です。「久しぶり」とは言うものの

 しっかり投球出来ていました。さすがです。いろいろ撮影をしながら

 投球しましたので、コチラでその一部をアップしたいと思います。

  七味さんはサムインとサムレスの両方で投球できるハイブリッドボウラー

 なので、「スゲー」と感心してしまいます。今回はデジカメを

 持ってきていたので、七味さんのサムイン投球の様子を

 ハイスピードで撮影してみました。よろしくお願いします。



[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-28 01:15 | ボウリング
  24日(水)に「クラブチェンジ」の練習会が

 行われました。今回は参加したのが7人…ちょっと淋しいですね。

 後日もリーグ戦やスタッフチャレンジなどが行われるので、

 それに向けて体力をしっかり付けておくという感じだそうです。

 ウエポンは前日の大会の悪いイメージを払拭したかったので、

 身体は疲れていましたが、思いきって参加しました。



 「24日(水)の結果」

 大会名・クラブチェンジ練習会
 場所・エミナースボウル
 使用ボール・715A、607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・9、10番レーン

 1G目・179 2G目・201 3G目・162 4G目・163

 トータル・705 アベレージ・176,2

 「感想など」

 ・前日にオイリーコンディションを体験していただけに、
 かなり遅く感じるコンディションに合わせる事が出来ません。
 4ゲームでスプリット8個を出してしまい、スコアがまとまりません。

 ・レーン中程の10枚目付近に感じられるキャリーダウンの
 オイルをうまく使う事ができればもっと打てる感じでした。
 他の方は非常に丁寧に投球されて、ほとんどの方がアベレージ200を
 超えてルンルンでした。スゲー。ウエポンも打ち上げたいです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-25 19:10 | ボウリング
  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  23日(火)、「イーグルボウル」で開催されました

 「関西ブランズウィックプロアマオープン」に参加しました。

  この大会は参加者240名というかなり大きな大会で、

 参加プロも非常に多く、トップアマチュアボウラーも参加する

 非常にレベルの高い大会ですね。ボウリング場に到着すると本日の

 レーンコンディションが掲示板に張り出してありました。すると、






 「45フィート!!」






  思わず叫んでしまいそうになりました。普段の大会では

 オイリーコンディションでも42フィートくらいですが、

 かなり内側も分厚く塗られている45フィートは厳しいと

 感じました。これはヤバイかも・・・・・




 「23日(火)の結果」

 大会名:関西ブランズウィックプロアマオープン
 場所:イーグルボウル
 大会ルール:
 ①予選はAシフトとBシフトで分かれて投球。
  前半3ゲームと後半3ゲームの合計6ゲームを投球。
  上位56名が準決勝進出。
 ②準決勝はさらに3ゲームを投球する。
  予選6ゲームと準決勝3ゲームの合計9ゲームのスコアで
  上位24名が決勝トーナメントに進出。
  
 使用ボール:フルスウィング、607ASE、ブラックウィドウクリア 
 前半3ゲームの投球レーン:23、24番レーン
 後半3ゲームの投球レーン:39、40番レーン

 1G目・198 2G目・212 3G目・197
 4G目・153 5G目・177 6G目・135

 トータル・1072 アベレージ・178,6

 結果:240人中210位(予選敗退)


  「感想など」

 ・ウエポンは朝イチのAシフトで投球でした。
 周りでは、このオイリーコンディションに戸惑いを
 見せるボウラーが非常に多かったです。ウエポンも
 練習投球でボールが動いてくれるのか心配でしたが、
 10枚目付近を真っ直ぐ投球すると丁度良い感じに
 ポケットヒットするのでミスしなければ大丈夫だと
 気持ちをしっかり持って投球です。

 ・1ゲーム目の2フレで、勢い余ってファールラインを
 踏んでしまって、「ビーーーーッ!!」という音が…
 いきなりやってしまいました。これで目が覚めたのか、
 この後は落ち着いて投球ができて前半はまずまずでした。

 ・後半は非常に苦しいボウリングでした。狭いラインを
 使おうとしても、オイルが伸びてしまっている所に
 当たってしまって戻りません。インサイドからだと
 壁に当たって戻り過ぎでダメのパターンに。ウエポンの
 典型的な「イケてないボウリング」になりました。
 ううう、恥ずかしいなぁ。努力が足りないです。反省。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-24 00:59 | ボウリング
  20日(土)に行われました「トコリカップ」と

 「プロチャレンジマッチ」に参加してきました。

 だんだん寒くなってきて、左膝の痛みがつらい季節に

 なってきました。投球する前と投球した後はしっかりと

 ストレッチをして怪我の無いようにしたいと思います。


  「20日(土)の結果その1」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第19週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・13、14番レーン

 1G目・162 2G目・278 3G目・234 4G目・182

 トータル・856 アベレージ・214

  「感想など」

 ・プロチャレンジ前の「トコリカップリーグ」です。
 レーンコンディションはオイリーで、いつも通り投げれば
 問題なく打ち上げられるはず…。1ゲーム目はダブル発進で
 良い感じでしたが、その後にポケット薄めに入ってしまい
 「2−10」のスプリットなどを繰り返してしまって、
 結局5個のスプリットを出してしまってロースコアです。

 ・1ゲーム目を終了して、少し間をおきました。
 ボールチェンジしようかと迷いましたが、まだオイルが
 感じられるので、ココは「フルスウィング」で我慢です。
 それがうまくハマってくれて2ゲーム目は9フレまで
 ストライクが続きました。10フレ1投目は少し曲がり過ぎて
 8本カウントでスペア、最後はストライクで何とか復活です。

 ・3ゲーム目からも、落ち着いて投げられましたが、
 途中で「ブラックウィドウベノム」にボールチェンジしてから
 ストライクが続かなくなってしまい、少し打ち下げました。
 ボールチェンジしなくても良かったのかも…ちょっと反省。



  ウエポンが「トコリカップ」を進めている間に

 「プロチャレンジ」が行われるレーンではメンテナンスが

 入りました。きっとオイルがたくさん入るんだろうなぁ。



  そして、いよいよプロチャレンジに参加です。


  「20日(土)の結果その2」

 大会名・園田充彦プロチャレンジマッチ
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、
       715A、607ASE、ブラックウィドウクリア
 大会ルール・6Gトータル個人戦 
 投球レーン・<前半3ゲーム:9、10番レーン><後半3ゲーム:1、2番レーン>

 1G目・148 2G目・222 3G目・149
 4G目・167 5G目・189 6G目・193

 トータル・1068 アベレージ・178

  「感想など」

 ・レーンコンディションを把握する前に、ウエポンの
 頭の中には「オイリー」のイメージがありました。しかし
 見事に裏切られました。練習投球をすると奥での曲がりが
 「ビューン」と出る遅いコンディションになっていました。
 「レーンメンテナンスが入った」→「オイリーコンディション」
 という先入観があってそれを拭いきれないまま本番です。

 ・「うわー、コントロール出来ないです。」
 自分でもビックリするくらいダメなのがわかりました。
 ボールをいろいろ出してきても無駄でした。はぁ・・・
 どうしようもないです。もっと我慢が必要です。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-21 02:24 | ボウリング
  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  少し前に参加した「スカッチダブルス」が17日(水)に

 また開催されるとの事で、今回も参加することにしました。


  ボウリング場に到着してからすぐに、スタッフ(Nさん)から、

 衝撃の言葉が発せられました。何か雰囲気が怪しいですよ・・・






 Nさん:「相方のボウラーさんが忙しくて来られないようです。」

 ウエポン:「え!!!」





  先週の土曜日と同じような気持ちに・・・あわわわ。

 ホンマについていないというか、ショックが大きいですが、

 気持ちの切り替えがしっかり出来ないまま練習投球に。

 本日はNさんが代役で投球して頂ける事になりました。



 「17日(水)の結果」

 大会名:スカッチ・ダブルス(年齢ハンデ戦)
 場所:エミナースボウル
 使用ボール:715A、607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン:13、14番レーン
 ウエポンチームのハンデ:0

 「大会ルール」

 Ⅰ:1ゲーム目は通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 1ゲーム目はAさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 Ⅱ:2ゲーム目と3ゲーム目はチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 1投目をAさんが投球してストライクが来た時、次の1投目は相方のBさんが投球する。
 ストライクが来なければ、Bさんが2投目を投げて、次の1投目はまたAさんが投球する。
 それを2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅲ:4ゲーム目と5ゲーム目もチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 今度は1フレごとに交代して投球する。Aさんが奇数投球ならBさんは偶数投球に。
 同じくこれも2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅳ:6ゲーム目は再び通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 6ゲーム目は再び通常ゲームを行ってAさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 ◎Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳの総合計8ゲーム分をチームの総スコアとする。

 「ウエポンチームの結果」

 Ⅰ:1ゲーム目のNさんのスコア・213 1ゲーム目のウエポンのスコア・189

 Ⅱ:2ゲーム目・214 3ゲーム目・227

 Ⅲ:4ゲーム目・192 5ゲーム目・212

 Ⅳ:6ゲーム目のNさんのスコア・181 6ゲーム目のウエポンのスコア・172

 ◎ウエポンチームの総スコア・1600 アベレージ・200

 ◎順位⇒参加9チーム中2位

 「感想など」

 ・レーンは月曜日と同じくオイリーコンディションでした。
 加えてアプローチの状態が良くなくて、レーン上のオイルが
 アプローチに乗ってしまって、滑る所と滑らない所ができて
 いました。すぐに清掃してもらいましたが、ビクビクしながらの
 投球が続きました。怖い・・・怖すぎます。

 ・ウエポンは安定せずに個人では打てませんでしたが、
 Nさんの頑張りとチーム戦で安定してスコアを残せたので
 上位に食い込む事ができました。Nさんに感謝です。

 ・チーム戦では、ミスをしても次に引きずらないように
 「スッ」と気持ちを切り替える事が、個人戦より重要になると
 感じます。相方さんのボウリングと自分のボウリングを
 いい状態に持っていく事が大切だと思います。これはとても
 奥が深いです。個人戦とは違った魅力が面白いです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-18 01:28 | ボウリング
  今週も月曜日に「クラブチェンジ」の大会が

 行われました。かなり冷え込みがきつかったのですが、

 頑張って投げてきました。ううう、寒いです。


 「15日(月)の結果」

 大会名・クラブチェンジ
 場所・エミナースボウル
 使用ボール・フルスウィング、607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・9、10番レーン

 1G目・165 2G目・223 3G目・145 4G目・177

 トータル・710 アベレージ・177,5

 「感想など」

 ・レーンは珍しく(?)オイリーコンディションでした。
 久しぶりに持ってきた「フルスウィング」で投球を開始
 しましたが、ミスを連発してしまいました。その後は
 ストライクを連発した時もあったのですが、安定せず
 同じようなスペアミスを繰り返して終了しました。反省。

 ・精神面のもろさが前面に出てしまったボウリングで、
 気持ちの切り替えがうまくできませんでした。まだまだ未熟です。


  納得いかないので、もう1ゲーム投げました。すると


  「ノーミスゲームの265」


  またまた練習で打ち上げてますよ・・・練習の達人になって

 しまっています。やはり精神的に弱いんだなぁと思いました。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-16 00:29 | ボウリング
  TTBowl茨木にて行われている「トコリカップ」に参加しました。

 ボウリング場に到着してすぐに衝撃の事実がウエポンを待っていました。



 スタッフ:「残念なお知らせが・・・」

 ウエポン:「ん??何でしょう・・・」

 スタッフ:「相方のボウラーさんが手首の捻挫でしばらく投げられないとの事です。」

 ウエポン:「え!!!マジで!!!」



  この「トコリカップ」はダブルスで行っているリーグなので

 相方のボウラーさんが参加できないとなると大変なダメージになります。

 どうしましょう・・・・。テンションがかなり下がってしまったのですが、

 しばらく考えて、「悩んでも仕方ない。とにかく投げよう。」

 気持ちを切り替えて今週分の投球をこなしました。



  「13日(土)の結果」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第18週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・7、8番レーン

 1G目・253 2G目・201 3G目・242 4G目・233

 トータル・929 アベレージ・232,2

  「感想など」

 ・ショックを受けてからの投球だったので、最初は
 しっかりと投球できなかったのですが、しばらくして
 投球に集中できるようになってからはストライクを
 続けることができました。

 ・総合的に見ると、打ち上げていて良かったのですが、
 ノーミスゲームが無く、イージーミスも重なった時が
 あったので、40ピンは損している様な気がします。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-13 21:35 | ボウリング
  1が4つ並ぶ、11月11日(木)に

 ジェイさんと一緒に練習をしました。およそ1ヶ月ぶりの

 練習でしたが、ジェイさんの進歩には驚きました!!!


  以前の練習で、投球フォームが少し不安定になる

 タイミングがあるという指摘を見事に克服!!しっかりと

 アドレスからリリースまで流れるような投球フォームに

 なっていました。んーー素晴らしいですね。


  そして、ゲームを進めながら投球フォームを

 確認して、良い所悪い所を探しました。安定したボウリングが

 出来つつあるので、さらに上を目指さないといけません。


  「11日(木)の結果」

 場所・大津ボウル
 使用ボール・ブラックウィドウベノム、715A、
       607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・13、14番レーン

 1G目・198 2G目・178 3G目・164
 4G目・174 5G目・225

 トータル・936 アベレージ・187,2

  「感想など」

 ・レーンコンディションはオイルがしっかり感じられる
 レーンでした。んんん、何か打てそうでイージーミスを
 してしまい、ダメになるパターンが続きました。

 ・ジェイさんも少し安定しない部分がありましたが、
 1ヶ月前と比べてもかなり実力がアップしているなぁと
 すぐ分かる程、良いボウリングができていました。
 ウエポンもしっかり頑張って安定してボウリングを
 していかないとダメですね。とても勉強になりました。

 ・練習で色々と話を進めながらでしたので、
 復習の意味も込めまして、下に良い部分と悪い部分を箇条書きでまとめました。
 学校の先生みたいです。ウエポンもしっかり復習しないといかんです。


  <良い部分>
 ・投球フォームが流れるようになって安定した投球ができています。
 ・リリースに関してもしっかりボールに回転がつけられています。

  <悪い部分>
 ・3番ピン残りの右側方向のスペア投球の苦手意識をなくす練習を
  積極的に行いましょう。スペアボールで真っ直ぐのラインを
  レーンコンディションとは無関係に投げられるようにしましょう。
 ・1投目のボールで縦回転をしっかりつけて、狭いラインで
  ポケットヒットできるように練習しましょう。
  遅いレーンコンディションでも同様にできるように練習しましょう。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-12 00:20 | ボウリング
  11月7日(月)の「クラブチェンジ」後に、先日購入した

 ハイスピードカメラを使用しまして投球フォームを撮影してきました。


  慣れていないので、カメラアングルは再考の余地がありますが、

 とりあえずいくつかアップロードしてみました。ファイルサイズ大きいです。

 投球ボールは「13番レーン⇒607ASE、14番レーン⇒715A」となります。

 たくさんの動画をアップロードしましたので、「重いわー」という意見もあると

 思いますが、気長に見て頂ければこれ幸いでございます。





  まずは、先日にアップロードした「HS120」というモードで撮影したもので、

  「ローアングル」と「ハイアングル」を続けてどうぞ。









  次のものは「HS240」というモードで撮影したものです。

  少し画質が落ちてちらつき感が出ております。

  同様に「ローアングル」と「ハイアングル」を続けてどうぞ。









  最後は「HS420」というモードで撮影したものです。

  かなり画質が悪くなってちらつきが激しく出ます。何とか見られます。

  これも同様に「ローアングル」と「ハイアングル」を続けてどうぞ。








  以上となります。たくさんの動画を見て頂きありがとうございます。

 個人的に、このハイスピードで見る投球フォームは勉強になります。

 「リリース部分の分析」と「フォーム全体の分析」がよりハッキリと

 指摘できて、いい部分と悪い部分がスグに分かってしまいます。


  これからも定期的に撮影してみて、分析したいと思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-10 19:14 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi