ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

  以前の記事にも書いていました「大きな大会」が開催されました。

 トップアマチュアボウラーのチャレンジマッチですが、以前にも

 参加した事がある大会で、非常に緊張感のある大会になりました。




  「30日(土)の結果」

 大会名:第3回Hボウラーチャレンジマッチ
 場所:TTBowl茨木
 使用ボール:フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア

  「大会ルール」
 ・予選は6ゲーム(レーン移動あり)を投球して上位10名がトーナメント戦進出。
  予選11位以下はそのままの順位、10位以上はトーナメント戦の結果で順位を決定。
 ・トーナメント戦は下位の人から1ゲームマッチを行い順位を決定。

  「ウエポンの結果」

 ・前半3Gの投球レーン:17、18番レーン

 1ゲーム目:203 2ゲーム目:183 3ゲーム目:255

 トータル:643 アベレージ:214,3

 ・後半3Gの投球レーン:3、4番レーン

 4ゲーム目:208 5ゲーム目・227 6ゲーム目・236

 トータル・671 アベレージ・223,6

 ・6ゲームのトータル・1314 アベレージ・219

 ・Hボウラーのトータル・1393 アベレージ・232,1

 ・結果:参加者46人中7位で予選通過。トーナメント戦で敗退して総合順位9位。




  「感想など」

 ・事前にレーンコンディションが発表されていました。
 今回は全てのレーンで直前にメンテナンスが入って
 41フィートのクラウンレーンという事で中のオイルが
 分厚いコンディションになっていました。1ボックスに
 5~6人が入っている状況なので、レーンの変化は
 すぐに起こるのではないかと心配でした。

 ・最初は様子見のボウリングでどんな感じか探って
 いましたが、慣れてくると奥の曲がりはしっかり出る模様。
 「コレなら出し戻しできる」と思い「フルスウィング」を選択。
 ミスがありながらも、いい感じでスタートを切れました。

 ・2ゲーム目からだんだんとボールが走らなくなって
 素早く「ブラックウィドウベノム」にチェンジ。バッチリでした。

 ・レーン移動後はキャリーダウンを少し感じましたが、
 外のオイルは薄かったので、しっかり出し戻しできれば
 大丈夫と信じて何とか投げきりました。上出来です。

 ・予選結果が7位という事でトーナメント戦に進出です。
 さらに、その初戦でいきなりHボウラーとレフティの方と
 とウエポンの3人での1ゲームマッチになりました。
 「あわわわ・・・何で??」
 とんでもなく大きなプレッシャーがウエポンにのしかかります。

 ・練習投球でもラインを見つけられなくて、そのまま本番に。
 本番でもミスを連発して、初戦敗退となりました。弱すぎです。
 その後、Hボウラーはトーナメント戦でもアベレージ245の
 凄まじいボウリングで勝ち進み、他を圧倒しての3連覇でした。

 ・1ゲーム目にパーフェクトが出たりして非常に活気あふれる
 大会でした。今回はHボウラーと直接対決ができたので、
 とても勉強になりました。ウエポンとは10ランク(??)くらい
 レベル差があるような気がします。もっと練習しないとダメです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-31 12:22 | ボウリング
  火曜日に参加した「クラブチェンジ」にて

 メンバーの方からお誘いがありまして、次の日の

 「スカッチダブルス」に参加することにしました。


  ルールは1ゲームごとに変わっていくのですが、

 こういうゲーム方式で参加するのは初めてだったので

 とにかく経験してみないとダメですね。ガンバ・・・です。




  「27日(水)の結果」

 大会名:スカッチ・ダブルス(年齢ハンデ戦)
 場所:エミナースボウル
 使用ボール:モーメンタム、715A、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・13、14番レーン



  「大会ルール」

 Ⅰ:1ゲーム目は通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 1ゲーム目はいつも通り通常のゲームを行い、AさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 Ⅱ:2ゲーム目と3ゲーム目はチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 1投目をAさんが投球してストライクが来た時、次の1投目は相方のBさんが投球する。
 ストライクが来なければ、Bさんが2投目を投げて、次の1投目はまたAさんが投球する。
 それを2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅲ:4ゲーム目と5ゲーム目もチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 今度は1フレごとに交代して投球する。Aさんが奇数投球ならBさんは偶数投球に。
 同じくこれも2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅳ:6ゲーム目は再び通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 6ゲーム目は再び通常ゲームを行い、AさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 ◎Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳの総合計8ゲーム分をチームの総スコアとする。




  「ウエポンチームの結果(全てハンデ込み)」

 *ウエポンの相方(Aさん)のハンデ⇒10 ウエポンのハンデ⇒0 チームハンデ⇒5

 Ⅰ:1ゲーム目のAさんのスコア・212 1ゲーム目のウエポンのスコア・194

 Ⅱ:2ゲーム目・205 3ゲーム目・180

 Ⅲ:4ゲーム目・184 5ゲーム目・231

 Ⅳ:6ゲーム目のAさんのスコア・190 6ゲーム目のウエポンのスコア・193

 ◎ウエポンチームの総スコア・1589 アベレージ・198,6

  順位⇒参加6チーム中4位



  「感想など」

 ・レーンコンディションはいつもより中のオイルが多くて、
 スルスルっと滑ってしまう嫌な感じがありました。何とか
 踏ん張って投げたつもりでしたが、やはりうまくいきません。

 ・今回はルールをしっかり守って投げる事に神経を使って
 とても疲れました。慣れてしまえば、いつも通りに投げる事が
 できると思うのですが、初めてだったので上出来かなぁ・・・・

 ・このゲーム方式は一人だけがうまくてもダメなので、
 非常に緊張感がありました。1投目を投げたくても、
 相方にストライクが来なくて、自分はスペア投球ばっかりやん・・と
 イライラしないように精神的に強くないとダメだと感じました。

 ・それにしても、長々と説明したルールを読んで頂き
 ありがとうございます。ウエポンもこの記事を書いていて
 何回も混乱しそうになりました。これからもこういう大会を
 開催していくという事だったので、できるだけ積極的に
 参加していきたいと思います。本当に疲れました。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-28 00:35 | ボウリング
  火曜日に開催された「クラブチェンジ」に参加しました。

 この日は、かなりの冷え込みで、身体が冷たかったです。

 これからどんどん寒くなりそうなので、体調管理に気を

 使ってボウリングを頑張っていきたいと思います。


  「26日(火)の結果」

 大会名・クラブチェンジ
 場所・エミナースボウル
 使用ボール・モーメンタム、607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・15、16番レーン

 1G目・169 2G目・188 3G目・172 4G目・185

 トータル・714 アベレージ・178,5

  「感想など」

 ・レーンは予想した通り、外が遅くて中のオイルが微妙に伸びていて
 「ココ!」と言うラインが決められないコンディションでした。
 しっかり投げていきたい所ですが、ミスを連発してダメになっていく
 パターンに陥ってしまい、抜け出せぬまま終了しました。

 ・遅いレーンの引き出しがある程度は出来てきたかなぁと
 思っていたので、その考えがとんでもなく甘い事を実感しました。
 遅いレーンでも、打てる人はアベレージ200を簡単に出して
 おられるので、そのボウリングをもっと観察してみたいと思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-27 00:21 | ボウリング
  「トコリカップ」に参加してきました。身体の調子が

 何だかイマイチでしたが、頑張って投球しました。


  「23日(土)の結果その1」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第15週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・11、12番レーン

 1G目・238 2G目・176 3G目・191 4G目・248

 トータル・853 アベレージ・213,2

  「感想など」

 ・練習投球時にオイルをしっかり感じたので、
 最初は「フルスウィング」で投球しました。
 思っていたより薄めが多かったのですが、
 ラッキーストライクもあり1ゲーム目はノーミスで
 終了しました。スタートダッシュは良かったです。

 ・2ゲーム目も落ち着いた投球ができましたが、
 7フレでスプリットオープン、8フレで10ピンスペアミスと
 連続ミスになってしまい打ち上げられませんでした。
 ここは少し間を置いて、流れを変えないと・・・。

 ・3ゲーム目からは「ブラックウィドウベノム」に変更。
 最初は曲がり方に慣れていなくて、またまたミスを連発。
 3フレでスプリットオープン、4フレで10ピンスペアミスと
 2ゲーム目と同じ事をしてしまいました。反省です。

 ・その後は、ボールの曲がりにも慣れてきてようやく
 ストライクを連発する事ができました。結局終わってみれば
 プラスだったので、ホッと一安心です。良かった・・・。





  そして、しばらくスタッフの方と話をしていました。


 スタッフ:「来週は大きい大会がありますよ。」

 ウエポン:「ああ、そうだった・・・トコリカップはどうなるの??」

 スタッフ:「朝早く投げるか、遅くに投げるかのどちらかです。」

 ウエポン:「どっちも嫌なんですけど・・・」


  ちょっと考えて、あまり乗り気ではなかったのですが、

 次の週の「トコリカップ」を先投げする事にしました。





  「23日(土)の結果その2」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第16週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・11、12番レーン

 1G目・224 2G目・260 3G目・277 4G目・228

 トータル・989 アベレージ・247,2

  「感想など」

 ・休憩を入れて、しばらくリラックスした後の投球でした。
 1ゲーム目の1フレでスプリットオープンをいきなり出して
 「うわ・・・どうしよう」と、少しひるんでしまいましたが、
 「スプリットが出たら次はターキー出せばいいじゃん」
 の考えで、すぐに気持ちの切り替えができました。

 ・今日は「力が入りすぎてダメダメに・・・」のパターンに
 陥る事がありませんでした。どちらかというとストライクを
 出しても次はあまり力が入らずに「力が抜ける・・・・」
 という感覚でした。体調が良くなかったせいかもしれません。

 ・2ゲーム目3フレからはストライクが続きました。
 ハイゲームを連続で出すことができて大満足です。
 イライラもほとんどなく、時間があっという間に過ぎました。
 こういうボウリングが毎回できればいいなぁと思いますが、
 そうはうまくいかないと、気を引き締めて頑張りたいです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-23 22:17 | ボウリング
  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  最近は「ツィッター」などのつぶやきが流行っていますが、

 ウエポンはどうも馴染めないなぁ・・・・という感じでございます。


  ブログでもつぶやけるしなぁ・・・と思いながら、一言。


  「トラック社の9シリーズ、どうなんだろう・・・」


  トラック社のボールにハマっているのですが、そういえば

 <9シリーズ>のボールは投球した事が無かったなぁ・・・と。

 オイルに強いカバーストックが採用されていて曲がりも大きい

 イメージがあります。現在の所、「930T」「920A」「920T」の

 3つのボールが発売されています。どれか投げてみたいです。


  何だか、つぶやきではないような気が・・・してきました。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-22 23:38 | ボウリング
  日曜日に行われる「クラブチェンジ」に参加しました。



  「17日(日)の結果」

 大会名・クラブチェンジ
 場所・エミナースボウル
 使用ボール・モーメンタム、607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・15、16番レーン

 1G目・181 2G目・200 3G目・226 4G目・196

 トータル・803 アベレージ・200,7

  「感想など」

 ・あまり良いイメージのない「エミナースボウル」での投球ですが、
 ここは踏ん張って投げていきたい所です。レーンコンディションは
 いつものようにキャリーダウンが起こっていましたが、曲がりは
 しっかり出るので、うまく行けばアベレージ220も可能だと感じました。

 ・相変わらずミスが多いです。冷静になれば大丈夫な「6-10」
 「4」「7」のスペアミスを連発してしまい、打ち上げられません。
 スペア投球時にすぐに投げに行くのではなく、少し間をおいて
 落ち着いてから丁寧に投げないとダメですね。今日の反省です。

 ・珍しいことにスプリットがありませんでした。1投目はほとんど
 ポケットコントロールができていたので、悪いイメージは払拭されつつ
 あるのかなぁと思います。良いイメージを忘れないようにしたいです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-18 19:30 | ボウリング
  土曜日に「トコリカップ」と「プロチャレンジマッチ」が

 ありましたので、参加してきました。手首が少し痛かった

 のですが、何とか投げ切りました。運動不足です。


  「16日(土)の結果その1」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第14週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・607ASE、モーメンタム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・7、8番レーン

 1G目・214 2G目・219 3G目・201 4G目・212

 トータル・846 アベレージ・211,5

  「感想など」

 ・プロチャレンジ前に「トコリカップリーグ」を
 行いました。まだレーンコンディションはしっかり
 オイルが感じられるレーンで、7番レーンは
 少し遅いコンディション、8番レーンはかなり速く
 感じるコンディションでした。

 ・1ゲーム目の1フレと3フレ(8番レーンでの投球)で
 いきなり「ビック4」と「2-4-10」スプリットが出てしまって
 「これはまずいかも・・・」です。しばらく間をおいてから、

 7番レーン⇒607ASE
 8番レーン⇒モーメンタム

 という風に、レーンごとにボールを変更するやり方にしました。
 曲がり幅は全然違うのですが、落ち着いて投げられました。
 その後もスプリットは出たのですが、何とか200UPを
 続けることが出来て、まずまずの内容でした。一安心。





  そして、園田プロチャレンジに参加です。


  「16日(土)の結果その2」

 大会名・園田充彦プロチャレンジマッチ
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、607ASE、モーメンタム、ブラックウィドウクリア
 大会ルール・6Gトータル個人戦 
 投球レーン・<前半3ゲーム:9、10番レーン><後半3ゲーム:5、6番レーン>

 1G目・169 2G目・238 3G目・236
 4G目・216 5G目・225 6G目・145

 トータル・1229 アベレージ・204,8

 園田プロのスコア・1314

  「感想など」

 ・コンディションは「トコリカップリーグ」の時と比べて
 少し遅くなっている感じがありました。レーンでボールを
 変更するやり方を同じ様に実行しました。1ゲーム目は
 うまくいかずにミスを連発でしたが、その後は安定して投げられました。

 ・6ゲーム目は集中力が途切れてしまい、ミスを連発。
 どうしようもない状況です。最初と最後がダメなのは致命的ですね。
 「スタート」と「フィニッシュ」を安定して投げる事が重要です。




  で、最後になりましたが、「607ASE」のウエポンのレイアウトを

 載せておきます。ボールの箱に入っている説明書(??)を見ると、

 どうやらオススメのレイアウトにして頂いているようです。
f0054262_2141116.jpg

[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-17 21:40 | ボウリング
  「世界に一つだけのボールを作りませんか?」


  と、この見出しで始まる説明文。ボウリングマガジンにも

 掲載されていますが、「ABS」の「ナノデスアキュライン」を

 自分流にカスタマイズできるというものだそうです。


  「凄いなぁ・・・・」


  感心しつつ中身を見ていくと、

 ①表面素材(カバーストック)は5種類から選択できる。
 ②中玉(コア)は4種類から選択できる。
 ③表面仕上げ(ファクトリーフィニッシュ)は5種類から選択できる。
 ④ボールカラーは4種類から選択できる。
 ⑤ロゴカラーは6種類から選択できる。
 ⑥オリジナル彫刻を入れることができる。

  という風になっていてかなり自由度の高い感じですね。


  ①②③はボールの動きに直接関係してくる部分で

 ボウラーの好みが出てくると思いますが、もしウエポンが

 選択できるなら、走りに重点を置いたカスタマイズしてみたいです。

 アキュラインシリーズが非常にオイルに強くてよく曲がる

 イメージがあるので、「走るアキュラインはどうなの??」

 と興味が湧きます。これは十人十色で「アキュラインは曲がるよね・・」

 という人もいる訳で一概に「コレがベスト」というのは無いと思います。


  マイボウラーなら、一個は持ってみたいボール・・・でしょうか。

 ボウラーの皆様はどんなボールをカスタマイズしてみたいのか気になる所です。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-15 21:46 | ボウリング
  平日の練習は久しぶりですが、「607ASE」の

 動きをしっかり見たいので「スーパーボウル吉祥院」

 に行ってきました。どうなんだろう・・・・


  「13日(水)の結果」

 場所・スーパーボウル吉祥院
 使用ボール・715A、607ASE、モーメンタム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・17,18番レーン

 1G目・151 2G目・212 3G目・177 4G目・195

 トータル・735 アベレージ・183,7

  「感想など」

 ・レーンは相変わらず奥の曲がりが大きく出るコンディションで、
 非常にコントロールが難しく感じました。さらにウォーミングアップの
 段階で、投球時に足が絡まってコケてしまい、両膝を強打して
 しまいました。ケガには至らなかったので安心でしたが、その後の
 投球はビビッてしっかり投げる事が出来ませんでした。

 ・「607ASE」はやはりキレるボールで、ドライゾーンからの
 動きは凄く激しく感じます。もっと投げてしっかりと自分のものにして
 いきたいと思います。この時の投球動画はコチラよりどうぞ。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-13 22:06 | ボウリング
  9日(土)に開催されました、今年の女子プロテストで

 トップ合格だった岸田有加プロのチャレンジに参加しました。


  「9日(土)の結果その1」

 大会名:岸田有加プロチャレンジマッチ
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、
         607ASE、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・11、12番レーン

 1G目・178 2G目・201 3G目・160 4G目・189

 トータル・728 アベレージ・182

 結果・23人中20位(ーー)

 岸田有加プロのトータル・804

  「感想など」

 ・左右のレーンコンディションが微妙に違っていて
 うまくコントロールが出来ませんでした。スプリットが
 出てしまうと、後に引きずってしまってダメになる
 いつものパターンに。丁寧に投げないといかんです。

 ・岸田有加プロとは3ゲーム目に一緒のボックスでしたが、
 しっかりとしたフォームから繰り出されるボールは力強いものでした。
 これからもっと伸びていくんだろうなぁ・・・と期待大です。
 お疲れ様でした。頑張っていただきたいと思います。

 ・ウエポンは安定していないボウリングで最近は不調
 なのかなぁと思いつつ、「いやいや練習できてませんやん」
 と努力不足に反省です。継続練習しないとダメです。





  そして、テンションが下がったまま「トコリカップ」に突入です。


  「9日(土)の結果その2」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第13週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・ブラックウィドウベノム、607ASE、
         モーメンタム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・3、4番レーン

 1G目・188 2G目・151 3G目・161 4G目・210

 トータル・710 アベレージ・177,5

  「感想など」

 ・プロチャレンジが終わって、レーンコンディションが
 かなり遅くなっていて、どうしようもない状態に陥りました。
 急遽「モーメンタム」を出してきましたが、時既に遅し。
 打ち下げてしまいました。ああ、どうしよう・・・

 ・もう上位に滑り込むのはムリなので、あとはいかに
 安定したボウリングが出来るかがカギになりそうです。
 まずはマイナス分(おそらく200くらい)を取り戻せるように
 少しでもいいボウリングをしていきたいと思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-10 12:16 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi