ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

両手投げ

  もうすぐ練習会だというのに思うように

 練習できていないウエポンです。少しでも

 ボウリングに触れていたいと思い、電車に

 乗っている時はボウリングマガジンを読んだり

 しています。最近発売された本で読んでいるのはコレです。
f0054262_23575526.jpg

 「PBAアルマナック」です。PBAの事がよくわかります。

 内容盛りだくさんで読み応えがありますが、その中でも

 自分が一番興味を抱いたのは、



  「両手投げ」



 の記事です。わずか4ページですが、「ジェイソン・ベルモンテ」

 「オスク・パレルマ」の分解写真を載せており、勉強になります。


  両手投げはボールリリース直前まで左手(左投げなら右手)が

 ボールについている為、上半身のバランスとタイミングが取りにくい

 一面があります。投球は右投げならスイング時に左手でバランスを

 取りながら投球するのが一番スムーズでベストだと思いますが、

 両手投げはそれができません。今まで普通に投げてきた投球の

 フォームとかタイミングとは違う世界だと思います。


  よく考えると、今の自分は中途半端なような気がしてしまいます。




  1.「普通の投球(3フィンガー)」
    ↓
    ↓(ハイバックスイング、ハイレブ)
    ↓
   「ローダウン投法」


  2.「普通の投球(3フィンガー)」
    ↓
    ↓(興味本位で2フィンガーに??)
    ↓
   「サムレス投法」
    ↓
    ↓(技術面、体力面での壁を超越すれば・・・)
    ↓
   「両手投げ」



  1.は近くに「たけやん」さんのような方がおられたら

 可能だったかもしれない道、2.は今のウエポンの状態です。

 「両手投げ」を自分のものにしたいですが、難しいです。


  今年中には・・・・できるのか・・・不安で一杯です。

 
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2008-06-20 00:48 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi