ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

土日の報告その4

   「その3より」

  何とか予選を通過しました。周りを見ると残るべき人が

 残っているという当たり前の状況がありました。


  上位6名に残るには8Gで1800(アベレージ230)は

 出していないと無理なようで、さすがにこれには届かないと判断。

 最後までキレずにしっかりと自分のボウリングをしようと決めました。


  レーンコンディションはさらに遅くなっていました。練習投球で

 必死にオイルのあるところを探しますが、うまくいきません。


  <ウエポンの準決勝3Gの結果>

 6G目・163 7G目・179 8G目・192

 トータル・534 アベレージ・178

 ・最終順位→30位


  「感想など」

 ・予想通りというのも変ですが、ボールが走りません。

 変化に対応できずに大きく後退して終了しました。ショックです。

 ・後半戦は厳しいです。うまく対応できているを見ていると、

 「ボールチェンジで対応」「同じラインをスピードとリリースの違いで対応」

 という組み合わせを絶妙なバランスで実行しているようでした。

 これは経験によって身に付いてくるものだと感じます。

 ・土日の大会がこれで終了しました。まだまだレベルアップできる事を

 身に染みて感じた2日間でした。上を目指して練習を積み重ねていきます。






  忘れるところでした。この大会終了後に嬉しいことが一つ。

 順位を下げてしまいましたが、表彰式で名前を呼ばれました。ん???
f0054262_1515161.jpg

 おーーーー!!ボールが当たってしまいました。ビックリです。

 「エリート」の「ゴールドラベル」というモデルです。

 10位→「ブラックラベル」、30位→「ゴールドラベル」だったようです。

 しばらくは眺めておこうと思います。投げる時が来るのでしょうか???
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2008-04-17 01:56 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi