ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

フューリー出陣

  「26日(金)の結果」

 大会名・10月度月例会
 場所・エミナースボウル
 投球レーン・5,6番レーンにて
 使用ボール・fury,premium nv,target-zone

 1G目・195 2G目・191 3G目・245 4G目・190

 トータル・821 アベレージ・205,2

 結果・4位(--)

  「感想など」

 ・先日ドリルして頂いた「フューリー」を実戦投入です。
 レーンは5番レーンが少し遅いレーンで対処が難しく、
 6番レーンはレーン中央部分のオイルがあまり感じられず
 外が早い感じで投げにくいBOXでした。


 ・この日の目標として設定したのは次の2点です。

 ①「フューリー」の動きに出来るだけ慣れておく事。
 ②スペアをきっちり取ってアベレージ220を目指す。


 ・1G目は2-10スプリットが一つと6-9-10のスペアミスで
 200UPはならず。6-9-10スペアを取っていたら200UP
 できていたはずなので1つのミスの大きさを改めて感じます。

 ・2G目は4-6-7スプリットの一つのみ。イージーミスは無し。
 しかしながらストライクが続かず、また200UPならず。我慢です。

 ・3G目は5フレまで5連続ストライク。ようやく「フューリー」の動きに
 慣れてきた感じです。着地した瞬間からレーンに「ピターーーッ」と
 吸い付くような感覚にとまどいながらも投げ切ってノーミスでした。

 ・4G目は3-6-10のスペアミスと3-10のスプリットでスペアミス。
 またまた200UPならず。んー厳しいです。あともう一歩足らないです。


 <まとめ>

 ・「フューリー」の動きは大体把握できたのですが、手前からオイルを
 しっかり捉えるので、内ミスは厳禁のようです。すぐに7番ピン方向に・・・・

 ・スペアをしっかり時間をかけて投げたつもりでしたが、
 完璧ではありませんでした。各スペアミスを分析すると

 6-9-10→6番ピンの左側に薄く当たって10ピンが残った。
 3-6-10→3番ピンに真正面から当たって10ピンが残った。
 3-10→3番ピンに真正面から当たって10ピンが残った。

 あらら・・・・全部10ピンが残ってます。どうやらこの辺りのスペアミスが
 無くなればもっと安定したスコアが出せるようです。3-6-10はこの日に
 5回あってその内4回はスペアを取っているので、おそらくしっかり投げれば
 大丈夫だと感じます。後は投げるコースを見直しですね。課題です。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2007-10-27 01:17 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi