ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

ビデオを見る

  ここ最近、ずっと雨が続いています。台風4号で

 雨風が強く、外出するのも億劫になってしまいます。


  なので、こういう時はビデオでも見ますか・・・


  先日の練習会で、kitappeさんより「JAPAN CUP 2000」

 のビデオを借りていましたので、それをじっくり見ることに。


  何といっても、やはり「マイク・ミラー」です。2フィンガーで

 投球する所は自分と同じですが、凄いのは穴に入れている指ですね。


  「薬指」と「小指」を入れて投げるスタイルは独特で、

 推測ですが、「中指」と「薬指」だったら引っ張りすぎたりするから、

 それを防ぐ為なのかもしれません。自分も少し試してみたのですが、


 ①指で引っ張ることは抑えられる。指の力が弱い為。
 ②アドレス時に、ボールを持っている時の手のひらにかかる力が
  左寄りになる。これは、慣れることと、穴を入れていない指で
  支えることにより、違和感は無くなりそう。
 ③抱え込みがさらに強くなる印象がある。ボールを落としたくない
  イメージが強くなる為。これも練習で克服できそう。


  んー、今のところ入れる指についてはこのままでいこうかと。


  さらに凄いのは、スペアをとる時は親指を入れてストレート

 ボールを投げる事ですね。「やっぱり安定しているなぁ・・・・」

 綺麗なフォームから繰り出されるボールは安定していて、

 ミスがありません。10ピンもバッチリですね。


  やっぱりスペアは親指入れた方がいいのかなぁ・・・・
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2007-07-15 00:52 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi