ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

いつもと違う練習。

  6日(水)はいつもと違う感覚での練習を
 してみました。右足の使い方はもちろんなのですが、
 ボールを限定し(2個のみ)それでいかに
 レーンアジャスティングできるかやってみました。

  「6日(水)の練習結果」

 場所・宇治松園ボウル、19・20番レーンにて
 使用ボール・lanecatcher-ex,blue-dot
 投法・サムレスのみ

 1G目・191 2G目・202 3G目・162
 4G目・191 5G目・192

 トータル・938 アベレージ・187,6
 ストライク・24 スペア・22 スプリット・7 オープン・8

  「感想など」
 ・いつもなら手元にあるwmb2やaction-packedが
 ありません。レーンを読むのもすべてレーンキャッチャー
 です。1投目はインサイドから軽く投げていつもの様に
 フッキングポイントを確認です。真ん中のオイルが
 しっかり感じられ、外5,6枚目は薄いストライクレーンと
 判断。1G目はゆっくり投げて様子を見る。

 ・少し簡単にも思えたレンコンなのですが、思ったより
 手前で曲がってしまうことが多く、(おそらくリリースが
 バラバラの為)ストライクが続きません。

 ・レーン変化してもボールチェンジできない為、非常に
 厳しいと感じました。特に3G目でスコアを落としてしまって
 「ああ、こういう時にもう一個ボールがあれば・・・」
 と思ってしまう自分がいたのも確かです。

 ・全てのゲームでスプリットがあったものの、最後は
 何とかまとめた感じです。やはりボールに頼りすぎて
 いるようですね。ストライクの数が違いすぎます。

 ・んー、まだまだっていう感じがします。レーンキャッチャー
 おそるべしです。自分のミスがそのままボールリアクションに
 反映されるので参考になります。実力測定ボールの
 ような雰囲気を感じるのは自分だけ・・・・
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2006-09-07 19:45 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi