ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

「指投げ」・・・未知なる世界

  先日頂いたボールで指穴をカスタマイズして何とか
 フィンガーだけで振り子スイングができる状態にまで
 する事ができました。しかし「指投げ」はできません。

  練習してみて感じたことは、

 ①プッシュアウェイが困難である。
  →アドレス時にカップリストにしているとプッシュアウェイ
   する時、フィンガーにボールの重さがすべてのしかかる
   ので負担が大きい。この時にまず指が折れそうな感じに
   なるので練習で指を鍛えること必須。(指が痛いです)

 ②ダウンスイングでボールが落ちそうになる。
  →これはフィンガーでぶら下がっているだけなので当たり
   前なのですが、練習して慣れてくるとすぐにバックスイング
   に移行するので落ちなくなりますが、フィンガーが合って
   いないと「スポッ」と抜け落ちます。(経験済みです)

 ③バックスイング頂点でうまく手のひらとボールが合わない。
  →ここがまだできません。バックスイング自体は意外と
   うまく出来るのですが、頂点でボールと手がカップリスト
   の状態にならず、手の平が上に向いた状態でボールを
   受け止めてしまう事がほとんどでそこからダウンスイング
   に持っていく事が出来ない。(練習で克服できるのか・・・)

 ④リリース時の抜け具合。
  →指穴がピッタリ過ぎるとボールリリースが難しくなる事が
   あります。自分の場合薬指がきつかったらしく、抜けず
   にかなりロフトしてしまいました。(微妙な調整必要)

 などで、まだまだたくさん出てきそうです。サムレスにした時より
 分からない事がたくさんあり、深い世界だと感じます。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2006-04-26 02:01 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi