ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

あわわわわ・・・

  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  8月25日(木)に大阪の「イーグルボウル」で

 開催されたABS主催の「全国縦断ダイナミックツアー2011」

 を見に行ってきました。ですが、ウエポンが出発するのが

 遅すぎた??ようで、渋滞に巻き込まれたなどもあって、

 到着した時にはすでにデモンストレーションが終了する直前でした。



  「あわわわ、もう終わっちゃったよ・・・」



  最悪です。もうちょっと早く出発できんかったんかぇ・・・とか

 色々考えてしまいましたが、ふと気付くと、試投会が行われるという事で

 少しでも情報を…と思い、スルスルッーーーとNEWボールのもとへ。



  「ほほーコレですかぁ。」



  試投会に参加する人は2つのボールを投げる事が出来るようで、

 1つはトラック社の「919C」(発売済み)で、かなり曇った印象です。

 もう1つはコロンビア300社の「エンカウンター(ENCOUNTER)」

 というボールで9月15日に発売になるとの事です。なるほど。



  ボウラーの方が投げている所を見せて頂きました。



  ウエポンが第一印象で感じた部分を簡単にまとめると、


 ・トラック社「919C」…9シリーズ初の末尾に「C」がつくボールですが、
 しっかりとレーン上のオイルを捉えていく印象がありました。それでいて
 独特のトラクションが感じられる様子で、扱いやすいイメージに見えました。
 板目をたくさん使用するより、少しラインを狭くして投げるのが良いようです。

 ・コロンビア300社「エンカウンター」…今回初めて見せて頂きました。
 走ってキレるコロンビア300社の典型的なスキッド&スナップのボールです。
 それでいて、オイルに強いという部分を強化しているように見えます。
 かなりオススメのボールです。「べドラム」の進化版に感じます。


  個人的に「エンカウンター」は欲しいなぁ。「モーメンタム」と

 かぶるような感じですが、そろそろ世代交代でチェンジもいいかなぁ??
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-08-26 00:10 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi