ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

自滅・・・

  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  22日(月)開催の「プロアマリーグ戦」に行ってきました。


  「22日(月)の結果」

 大会名:プロアマリーグ戦
 場所:エミナースボウル
 参加費用:3000円
 使用ボール:920T、100P
 投球レーン:「前半2ゲーム:15、16番レーン」「後半2ゲーム:11、12番レーン」

 1G目:176 2G目:249 3G目:161 4G目:158

 トータル:744 アベレージ:186

f0054262_20184830.jpg


  「感想など」

 ・レーンコンディションは少し遅く感じましたが、真ん中のオイルをしっかり
 感じる事ができたので、しっかりと投げていけば大丈夫な雰囲気でした。

 ・しかし、1ゲーム目は15番レーンのイメージが非常に悪く、奥の曲がりが
 出なかったり、急に手前から曲がるラインに乗ってしまって打ち上げられません。
 2ゲーム目もストライク8個中5個がブルックリンストライクという、完全に
 レーンが読めていない状態での打ち上げ方で内容は良くありません。

 ・レーン移動してから、最悪の状況になってしまいました。
 11番レーンのアプローチが妙に引っ掛かるものになっていて、
 相手のボウラーさんも投げにくい印象で、足がうまく安定しません。

 ・そんな中、ウエポンはこの11番レーンでいきなり1投目ガーターを
 出してしまって軽いイップスに。うわわわ、投げ方一瞬飛びました・・・

 ・それからは、もうどうしようもなかったです。何をしてもうまくいかず、
 イライラが募るばかりで、ロースコアを連発。お粗末なボウリングでした。

 ・自滅です。こういう時はいったん忘れて次へスパッと切り替えです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-08-23 20:26 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi