ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

クラブチェンジ(8月1日)

  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  8月に入って初のボウリング「クラブチェンジ」に参加してきました。


  「1日(月)の結果」

 大会名:クラブチェンジ
 場所:エミナースボウル
 参加費用:2000円(クラブチェンジ会員)
 使用ボール:920T、レーンキャッチャーV、100P
 投球レーン:15、16番レーン
 大会ルール:4Gトータル個人戦+2ゲーム目から4ゲーム目はフリータイムコンペのスコア

 1G目:184 2G目:189 3G目:214 4G目:170

 トータル:757 アベレージ:189,2

 順位:参加者15人中7位

 獲得賞品:五百円+1ゲーム無料券

  「感想など」

 ・15番レーンは少しオイルを感じるコンディションでキャリーダウンも
 起こっている難しいレーンでした。16番レーンは非常に遅いコンディションで
 左右のレーンで違うボールと違うラインをしっかりと投げ分けないと
 ポケットを突く事が厳しかったです。スコアは良くありませんが、
 まずまずの対応が出来ていたかなぁと思います。スペアミスはアカンですが…

 ・大会終了後に「920T」と「100P」を撮影してみました。
 「920T」は手前のオイルをしっかり捉えないと奥の曲がりが
 弱くなってしまうので、出来るだけオイルを感じられるラインを
 使用しないとこのボールの性能が発揮できないと思います。
 ハウスコンディションでは少し厳しいですね。スピードがもう少し
 ついてくれば、十分に使用できるボールだと感じます。

 ・「920T」はコチラからどうぞ。「100P」(10ピンライン)はコチラからどうぞ。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-08-02 19:32 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi