ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

まずまずの内容でした。

  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  24日(日)は、久しぶりに「TTBowl茨木」に行きました。


  どうしようか迷っていた「920T」と「100P」を園田プロに

 ドリルして頂く事にしました。それから少し考えまして、

 「レディーファーストカップ」という4ゲームの大会に参加しました。


  「24日(日)の結果」

 大会名:レディーファーストカップ
 場所:TTBowl茨木
 参加費用:2500円(一般男子)
 使用ボール:C・(System)2.5、100P
 投球レーン:13、14番レーン
 大会ルール:4Gトータル個人戦

 1G目:209 2G目:223 3G目:213 4G目:210

 トータル:855 アベレージ:213,7

 結果:参加25人中6位

 獲得賞品:なし

  「感想など」

 ・レーンは中間部分のオイルをしっかり感じるコンディションで、
 ドリルして頂いた「920T」を投げてみるも、イメージ通りの
 曲がりが得られない厳しいものでした。まだボールに慣れて
 いないのもあると感じて急いで「C・(System)2.5」を出しました。

 ・15枚目から7~8枚目まで出して少し戻す狭いラインで
 対応する事が出来ました。スコアはアベレージ210UPで
 まずまずの内容でしたが、レーンコンディションに助けられた感じです。
 相変わらずスペアミスが多く、ノーミスゲームが無かったです。

 ・オイルをしっかり感じる事が出来たので、思い切り曲げるイメージで
 (実際には板目7枚程しか曲がっていません…)投げる事が出来ました。
 スピードも乗ってきていたので、もしかすると下向きの調子が終わって
 少し上向きになってきているのかもしれないと感じました。これに甘えずに
 しっかりと投球してスペアを取っていくボウリングを実践したいです。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-07-25 01:08 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi