ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

シーズントライアル2011スプリングシリーズ(D会場)を観戦です。

  4月27日(水)に「しょうざんボウル」にて開催されました

 「シーズントライアル2011スプリングシリーズ」を観戦しました。


  ウエポンは少し遅れて予選後半部分から準決勝まで見させて頂きました。

 プロボウラー97名が集まっての真剣勝負が凄かったです。今回のレーン

 コンディションはかなり難しいものだったようで、アベレージ200を

 出すのも非常に厳しい感じに見えました。少しでも外に出すラインを選ぶと

 戻ってこない、しかしちょっとでも内ミスすると途端にブルックリン方向に

 向きを変えて曲がってしまうという、幅の無いコンディションに多くの

 プロボウラーが苦戦されておられました。恐ろしや・・・・


  帰宅して結果を知りましたが、優勝は「酒井武雄プロ」という事で、

 「んーーー、納得。」の一言ですね。終始安定したボウリングでした。


  ウエポンが個人的に見て凄いと思ったのは、予選1位2位通過だった

 「児島都史プロ」と「小金正治プロ」の2人です。(スコアも同ピン!!)


  準決勝まで観戦しましたが、「児島都史プロ」は鍛え上げられた身体

 (物凄く腕太いです…)から投球されるボールは圧巻の一言でした。スゲー。

 「小金正治プロ」はインサイドからの投球でしたが、ボールに力があって

 しっかり奥で曲がるボウリングで安定していました。こちらもスゲー。


  プロのボウリングを間近で見る事ができて、とても勉強になりました。

 また一つボウリングの魅力に触れられて良かったです。頑張らねば・・・
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-04-27 21:48 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi