ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

リーグ戦始まる。

  ご無沙汰しております。ウエポンです。


  今週からエミナースボウルにて「プロアマリーグ」が始まりました。

 今回のリーグ戦は2週間に一度という、日程の間隔が大きいもので、

 流れを作るのに非常に難しそうな雰囲気があります。緊張します。


  「25日(月)の結果」

 大会名:2011年度プロアマリーグ戦
 場所:エミナースボウル
 参加費用:3000円
 使用ボール:C・(System)2.5、アナーキー、
       レーンキャッチャーV、レーンキャッチャーEX、ブラックウィドウクリア
 大会ルール:4Gトータル個人戦、レーン移動あり
 投球レーン:「前半2ゲーム:11、12番レーン」「後半2ゲーム:9、10番レーン」

 1G目:158 2G目:216 3G目:177 4G目:187

 トータル:738 アベレージ:184,5

  「感想など」

 ・レーンコンディションは手前のオイルが削れており、さらにキャリーダウンが
 起こっていて、奥の曲がりが安定しないコンディションでした。最初からスプリットと
 スペアミスを連発していい所なしで終了しました。

 ・レーン移動先のコンディションも同じく遅いレーンで厳しく感じましたが、
 何とか踏ん張りました。それでも安定感に欠けるボウリングだったと反省です。

 ・どのボールを投げてもダメでした。対応力の無さに反省するばかりです。
 もっとドライコンディションでの練習が必要です。頑張らねば・・・
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-04-26 20:34 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi