ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

ジェイさんとの練習(2月12日)

  ご無沙汰しております。ウエポンです。
  

  12日(土)は、ジェイさんとの練習です。とても寒かったので

 雪が降るかどうか心配でしたが、晴れて一安心です。良かった・・。



  本日の練習では、以前にお世話になりました「たいっちさん」

 今回初めて参加の「よっしさん」も加わって4人で練習です。


  「12日(土)の練習」

 場所:大津ボウル
 使用ボール:C・(System)2.5、
       ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン:31、32番レーン
 練習費用:ジェイさんのサービス(ありがとうございます)

 1G目:176 2G目:197 3G目:178 4G目:180

 トータル:749 アベレージ:187,2

  「感想など」

 ・今回は「たいっちさん」のサムレスがどれくらい慣れてきて
 上達しているか、「よっしさん」の投球がどうかという事などを
 メインにして見させて頂きました。「たいっちさん」は前に比べて
 しっかりとボールを運べる安定した投球になっていました。良い感じです。
 「よっしさん」は体の軸とリリースについて修正の余地がある事を
 お話させて頂きました。ボウリング自体はとても安定していました。

 ・で、今回も要点などをまとめさせて頂きました。
 ジェイさん、たいっちさん、よっしさん、
 忙しい中練習にお付き合いして頂きありがとうございました。

 <ジェイさん>

 ・レーンコンディションへの対応

 ⇒ゲームが進んできた時のボールチェンジはある程度の引き出しが
  出来てきていると思いますが、その次のライン調整の引き出しを
  いかに増やせるかがポイントになってくると思います。以下に
  アジャスティングの種類を簡単に書いておきますね。参考という
  感じで見て頂けるとこれ幸いでございます。宜しくお願いします。

 ◎ラインアジャスティング⇒再考の余地あり。
 ◎スピードアジャスティング⇒スピードを遅くするのはやってなかった・・。
 ◎リリースアジャスティング⇒ある程度はできそう。
 ◎ボールアジャスティング⇒これはバッチリですね。

 <たいっちさん>

 ・ボールスピードを上げる

 ⇒以前と比べてボールを投球する事には慣れていると思うので、
  これからはボールスピードをいかに上昇させるかがポイントに
  なってきます。今までとは違う部分も出てきますが、慣れて
  しっかりと投球できるようにいきましょう。イメージとしては
  次の3つ程が重要な項目になってくると思います。

 ◎レーンを走るイメージ。
 ◎リリーススピードを上げるイメージ。
 ◎ボールが後ろから一気に出ていくイメージ。

  ボールを構えてアドレスしてから一気に走るイメージで、
  ボール自体は後ろに置かれたままのイメージ。その後に
  ボールが後ろから出てきて「ポイッ」とリリースする感じです。

  投球フォームが崩れて、うまく投球できない事が増えるかも
  しれませんが、強いボールを投げる為に皆さんが通る道なので
  どんどん失敗を繰り返して頂きたいと思います。

 <よっしさん>

 ・リリースのイメージ

 ⇒リリースでボールを指でつまんでいる感じが見受けられたので
  「てのひらでボールを感じる」という所を実感して頂きました。
  少し親指の抜けが変化するという事も出てきていますので、
  これらを含めて練習を充実させていって頂ければと思います。

 ・体軸の安定

 ⇒体軸が少し右に傾いているように見えましたので、少し起こして
  まっすぐのまま投球できるようにアドバイスさせて頂きました。
  これも練習を繰り返して修正していけると思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2011-02-12 17:57 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi