ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

遅いレーンに対応できず・・・

  20日(土)に行われました「トコリカップ」と

 「プロチャレンジマッチ」に参加してきました。

 だんだん寒くなってきて、左膝の痛みがつらい季節に

 なってきました。投球する前と投球した後はしっかりと

 ストレッチをして怪我の無いようにしたいと思います。


  「20日(土)の結果その1」

 大会名:第1回トコリカップリーグ第19週
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、ブラックウィドウクリア 
 投球レーン・13、14番レーン

 1G目・162 2G目・278 3G目・234 4G目・182

 トータル・856 アベレージ・214

  「感想など」

 ・プロチャレンジ前の「トコリカップリーグ」です。
 レーンコンディションはオイリーで、いつも通り投げれば
 問題なく打ち上げられるはず…。1ゲーム目はダブル発進で
 良い感じでしたが、その後にポケット薄めに入ってしまい
 「2−10」のスプリットなどを繰り返してしまって、
 結局5個のスプリットを出してしまってロースコアです。

 ・1ゲーム目を終了して、少し間をおきました。
 ボールチェンジしようかと迷いましたが、まだオイルが
 感じられるので、ココは「フルスウィング」で我慢です。
 それがうまくハマってくれて2ゲーム目は9フレまで
 ストライクが続きました。10フレ1投目は少し曲がり過ぎて
 8本カウントでスペア、最後はストライクで何とか復活です。

 ・3ゲーム目からも、落ち着いて投げられましたが、
 途中で「ブラックウィドウベノム」にボールチェンジしてから
 ストライクが続かなくなってしまい、少し打ち下げました。
 ボールチェンジしなくても良かったのかも…ちょっと反省。



  ウエポンが「トコリカップ」を進めている間に

 「プロチャレンジ」が行われるレーンではメンテナンスが

 入りました。きっとオイルがたくさん入るんだろうなぁ。



  そして、いよいよプロチャレンジに参加です。


  「20日(土)の結果その2」

 大会名・園田充彦プロチャレンジマッチ
 場所・TTBowl茨木
 使用ボール・フルスウィング、ブラックウィドウベノム、
       715A、607ASE、ブラックウィドウクリア
 大会ルール・6Gトータル個人戦 
 投球レーン・<前半3ゲーム:9、10番レーン><後半3ゲーム:1、2番レーン>

 1G目・148 2G目・222 3G目・149
 4G目・167 5G目・189 6G目・193

 トータル・1068 アベレージ・178

  「感想など」

 ・レーンコンディションを把握する前に、ウエポンの
 頭の中には「オイリー」のイメージがありました。しかし
 見事に裏切られました。練習投球をすると奥での曲がりが
 「ビューン」と出る遅いコンディションになっていました。
 「レーンメンテナンスが入った」→「オイリーコンディション」
 という先入観があってそれを拭いきれないまま本番です。

 ・「うわー、コントロール出来ないです。」
 自分でもビックリするくらいダメなのがわかりました。
 ボールをいろいろ出してきても無駄でした。はぁ・・・
 どうしようもないです。もっと我慢が必要です。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-21 02:24 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi