ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

ジェイさんとの練習(11/11)

  1が4つ並ぶ、11月11日(木)に

 ジェイさんと一緒に練習をしました。およそ1ヶ月ぶりの

 練習でしたが、ジェイさんの進歩には驚きました!!!


  以前の練習で、投球フォームが少し不安定になる

 タイミングがあるという指摘を見事に克服!!しっかりと

 アドレスからリリースまで流れるような投球フォームに

 なっていました。んーー素晴らしいですね。


  そして、ゲームを進めながら投球フォームを

 確認して、良い所悪い所を探しました。安定したボウリングが

 出来つつあるので、さらに上を目指さないといけません。


  「11日(木)の結果」

 場所・大津ボウル
 使用ボール・ブラックウィドウベノム、715A、
       607ASE、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・13、14番レーン

 1G目・198 2G目・178 3G目・164
 4G目・174 5G目・225

 トータル・936 アベレージ・187,2

  「感想など」

 ・レーンコンディションはオイルがしっかり感じられる
 レーンでした。んんん、何か打てそうでイージーミスを
 してしまい、ダメになるパターンが続きました。

 ・ジェイさんも少し安定しない部分がありましたが、
 1ヶ月前と比べてもかなり実力がアップしているなぁと
 すぐ分かる程、良いボウリングができていました。
 ウエポンもしっかり頑張って安定してボウリングを
 していかないとダメですね。とても勉強になりました。

 ・練習で色々と話を進めながらでしたので、
 復習の意味も込めまして、下に良い部分と悪い部分を箇条書きでまとめました。
 学校の先生みたいです。ウエポンもしっかり復習しないといかんです。


  <良い部分>
 ・投球フォームが流れるようになって安定した投球ができています。
 ・リリースに関してもしっかりボールに回転がつけられています。

  <悪い部分>
 ・3番ピン残りの右側方向のスペア投球の苦手意識をなくす練習を
  積極的に行いましょう。スペアボールで真っ直ぐのラインを
  レーンコンディションとは無関係に投げられるようにしましょう。
 ・1投目のボールで縦回転をしっかりつけて、狭いラインで
  ポケットヒットできるように練習しましょう。
  遅いレーンコンディションでも同様にできるように練習しましょう。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-11-12 00:20 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi