ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

「スカッチ・ダブルス・ゲーム方式」

  火曜日に参加した「クラブチェンジ」にて

 メンバーの方からお誘いがありまして、次の日の

 「スカッチダブルス」に参加することにしました。


  ルールは1ゲームごとに変わっていくのですが、

 こういうゲーム方式で参加するのは初めてだったので

 とにかく経験してみないとダメですね。ガンバ・・・です。




  「27日(水)の結果」

 大会名:スカッチ・ダブルス(年齢ハンデ戦)
 場所:エミナースボウル
 使用ボール:モーメンタム、715A、ブラックウィドウクリア
 投球レーン・13、14番レーン



  「大会ルール」

 Ⅰ:1ゲーム目は通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 1ゲーム目はいつも通り通常のゲームを行い、AさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 Ⅱ:2ゲーム目と3ゲーム目はチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 1投目をAさんが投球してストライクが来た時、次の1投目は相方のBさんが投球する。
 ストライクが来なければ、Bさんが2投目を投げて、次の1投目はまたAさんが投球する。
 それを2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅲ:4ゲーム目と5ゲーム目もチーム戦を行う。(チームハンデをプラス)

 今度は1フレごとに交代して投球する。Aさんが奇数投球ならBさんは偶数投球に。
 同じくこれも2ゲーム分行い、2ゲームのスコアを合計する。

 Ⅳ:6ゲーム目は再び通常ゲームでの投球を行う。(個人ハンデをプラス)

 6ゲーム目は再び通常ゲームを行い、AさんとBさんのスコアを合計する。(2ゲーム分)

 ◎Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳの総合計8ゲーム分をチームの総スコアとする。




  「ウエポンチームの結果(全てハンデ込み)」

 *ウエポンの相方(Aさん)のハンデ⇒10 ウエポンのハンデ⇒0 チームハンデ⇒5

 Ⅰ:1ゲーム目のAさんのスコア・212 1ゲーム目のウエポンのスコア・194

 Ⅱ:2ゲーム目・205 3ゲーム目・180

 Ⅲ:4ゲーム目・184 5ゲーム目・231

 Ⅳ:6ゲーム目のAさんのスコア・190 6ゲーム目のウエポンのスコア・193

 ◎ウエポンチームの総スコア・1589 アベレージ・198,6

  順位⇒参加6チーム中4位



  「感想など」

 ・レーンコンディションはいつもより中のオイルが多くて、
 スルスルっと滑ってしまう嫌な感じがありました。何とか
 踏ん張って投げたつもりでしたが、やはりうまくいきません。

 ・今回はルールをしっかり守って投げる事に神経を使って
 とても疲れました。慣れてしまえば、いつも通りに投げる事が
 できると思うのですが、初めてだったので上出来かなぁ・・・・

 ・このゲーム方式は一人だけがうまくてもダメなので、
 非常に緊張感がありました。1投目を投げたくても、
 相方にストライクが来なくて、自分はスペア投球ばっかりやん・・と
 イライラしないように精神的に強くないとダメだと感じました。

 ・それにしても、長々と説明したルールを読んで頂き
 ありがとうございます。ウエポンもこの記事を書いていて
 何回も混乱しそうになりました。これからもこういう大会を
 開催していくという事だったので、できるだけ積極的に
 参加していきたいと思います。本当に疲れました。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-10-28 00:35 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi