ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

300Cのボール性能を確かめる

  19日(水)に、いつも投球動画でお世話になっている

 「スーパーボウル吉祥院」へ行ってきました。持ち込んだ

 ボールは「715A」「モーメンタム」「300C」「ブラックウィドウスペア」

 以上の4個です。投球動画をバリバリ(??)撮ってきたので

 動画を見ながら「300C」のボール性能を確かめたいと思います。

f0054262_22392153.jpg



  まずは一つ目の動画、「715A」の投球となります。奥の曲がりが

 しっかり出ているのがよくわかります。この時のレーン状態は

 いつもより少し多くオイルを感じるコンディションだったので、

 この「715A」を気持ちよく投げる事ができました。




  次に「モーメンタム」の投球となります。かなりのゲーム数を

 投げていますが、しっかり走ってよく曲がります。「715A」と

 同じようなイメージラインで、こちらの方が曲がり幅が大きいです。




  そしていよいよ「300C」の出番です。投げ始めは少しだけ

 板目を絞った形で、その後にインサイドラインを投球しました。

  予想はある程度できていましたが、スプリットが多くてさらに

 3番ピン直撃というパターンも。よく走って緩やかに曲がります。




  そしてアジャスティングに入りました。出来るだけ

 狭いラインを投げるイメージで右に寄っていきますが、

 最初は寄り切れずにポケット薄めばかりです。もっと

 思い切って・・・・と思ったら裏ポケットへ。難しいです。




  その後、「5枚目~20枚目」のレーン右半分を

 しっかりと投げるイメージラインで何とか対処できました。

 慣れてくると、板目を絞ったラインが気持ちいいです。

 ある程度のボールスピードも必要ですが、こういう

 よく走るボールを使いこなせるように頑張りたいと思います。




  wmvファイルの「300C」はコチラからどうぞ。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2010-08-20 22:50 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi