ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

日曜日の練習後、そして感じた事。

  日曜日の練習後に別のボウリング場でも5G程
 投げました。友人と一緒に投げてその後開催される
 ドリームカップという大会を見学しました。

  自分は参加しませんでした。(というよりお金が無かった・・)
 友人は参加すると言うことで様子を見ていました。

  1BOX5人で5ゲームトータルを争う大会で、
 遅いレーンコンディションの中、友人はとても
 頑張っていました。しかし健闘むなしく下位で
 終了でした。ご苦労様でした。

  自分は友人の隣のBOXも見ていたのですが、
 そこにいる方々は、優勝候補の方がたくさん
 おられて非常に勉強になりました。

  優勝アベは230でした。(トータル1170ピン)

  じっくり見ていくと、なるほどさすがにうまい人は
 違う。簡単に要約すると、
  ①同じフォームを続けることが出来る。
  ②同じラインを投げることが出来る。
  ③ミスがほとんど無い。(スプリット含む)
 さらに、プラスαで絶対ではないですが、
  ④球速が速く、良い回転が付いている。
 ということが言えます。

  自分が注目していた人で右投げの方は5枚目付近を
 真っ直ぐ投げてポケットを狙うコースでスピードも
 回転も凄いパワーストローカーのスタイルでした。
 体は細身ですがコントロール抜群でミスをしない
 強い体力と精神力を持っておられると感じました。

  もう一人の方は左投げで10枚目を真っ直ぐ攻める
 タイプです。メカテクター使用の方で、ボールスピード
 が速い(時速30Km)にもかかわらずそれに負けない
 回転があるのでポケットに入った時のピンアクションが
 激しいです。恐ろしいです。ハイ。

  自分もいつかはこういう方々と肩を並べるくらいまでに
 実力をつけたいと思います・・・努力ですね。努力。

  
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2006-03-14 02:09 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi