ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

記念大会が終わりました。

  24日(日)、エミナースボウルでは25周年記念大会の

 第8シフトと第9シフトが開催されまして、ウエポンは最後の

 第9シフトに参加してきました。1BOX5人打ち(プロが入るゲーム

 では6人打ち)という非常に大勢の参加者の中でのボウリングでした。

  今回は、以前にも書いた通り、「姫路麗プロ」「北野周一プロ」が

 登場ということで、いろんな方面からたくさんの方が来られていました。


  「24日(日)の結果」

 大会名・エミナースボウル25周年記念ボウリング大会第9シフト
 場所・エミナースボウル
 使用ボール・レーンキャッチャーEX、レイザー、ターゲットゾーン
 ウエポンの投球レーン・13,14番レーン
 ウエポンのHDCP・1Gあたり13
 大会ルール・4Gトータル個人戦で全9シフトが終了してから総合表彰。

 1G目・202 2G目・191 3G目・170 4G目・189

 トータル・752 アベレージ・188 HDCP込みトータル・804 


  「感想など」

 ・第8シフトが終了してすぐに第9シフトが開始されたので、レーンは
 そのままの状態で非常に読みにくい状況でした。キャリーダウンを
 感じる部分と感じない部分がバラバラで、どこにフッキングポイントを
 置いて投球したら良いか分からないまま大会が始まりました。

 ・1G目は、ストライクは続かないものの何とかノーミスゲームで
 まずまずの立ち上がりでした。2G目からは遅くなったレーンの
 対処が出来ない自分が出てくるかと思いきや、何とか踏ん張って
 スプリット1個と10ピンミス、合計2個のオープンフレームで
 内容は悪くありませんでした。途中で1投目ガーターを出して
 しまったのですが、そこから崩れることなく前半戦終了です。

 ・3G目はストライクが全く無い厳しいゲームに。しかしながら
 我慢のボウリングで1フレから9フレまでスペアを取り続けました。
 10フレは4-6スプリットで撃沈しましたが、ボールコントロールは
 出来ていたので気にせずラストゲームへ。4G目はスプリットを
 2個出してしまい、思うようにスコアメイクできません。

 ・後から振り返ると、もう少し何とかできたんじゃないかと
 感じましたが、今の自分ではこれが限界なんだと思います。
 月のゲーム数も少ないので仕方ないと気持ちを切りかえて
 これからもしっかりと練習していきたいと思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2009-05-25 00:55 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi