ブログトップ

サムレス投法でボウリング(byウエポン)

wmb2yoshi.exblog.jp

CLUB-B1 No.722:日々のボウリングの感想(+α)を書いています。ボール随時受付中です。

オイル抜き

  最近、ブラックウィドウの動きが少し弱くなって

 きているなぁ・・・と感じていまして、もちろん主力で

 活躍してもらってますんで、一度オイル抜きをしようと。


  普通ならプロショップに頼んだり、自分でお湯につけて

 オイル抜きをしますが、今回はクリーナーを購入して

 試してみることにしました。

f0054262_23112187.jpg


  「エクセノヤマミズ」の「クリーンオール(左)」と

 「パーフェクトオイルリムーバー(右)」です。今回は

 説明書に書かれている「簡易オイル抜き」をしてみました。


  簡単に書くとこんな感じです。

 ①パーフェクトオイルリムーバーを吹き付けて10~30秒待つ。
 ②クリーンオールを吹き付ける。
 ③ボールに残っている液体をキレイに拭き取る。

  あっという間に作業は終わりまして、ボールはというと

 確かにキレイになって粘り気が出てきたような気がします。


 「んーーー、まずまずだなぁ。」


  確かに表面付近のオイルは抜けているようです。奥に

 しみこんでいるオイルはちゃんと「お湯につけて・・・」という

 手順をとらないとダメですね。どれくらい効果を体感できるか

 わかりませんが、週末に投げてみたいと思います。
[PR]
by wmb2yoshiyoshi | 2009-01-21 23:19 | ボウリング

by wmb2yoshiyoshi